月刊!スピリッツ11月号発売中です
c0216093_12494714.png二号連続日浦匡也18歳!!付録のまんが道名場面ステッカーが良い色です。キャバキャバキャバキャバ!!ケンガイ21話目も掲載中で雪が降ってます。ぐう9月に更新出来なかった...。

仕事中はだいたいラジオを聴いているのですが、秋の改変期でいろいろ新しい番組が増えて楽しみです。漫画家の方のTBSラジオ聴取率は60〜70%くらいいくような気がするなあ。
次に行きたい映画はエリジウムと凶悪とそして父になるですが、気合い入れるのに藤子・F・不二雄展にも行きたいのでいくつ行けるか...なんか要領が悪くて仕事以外のことをあまりしてない日常です。
[PR]
by yukio_oe | 2013-10-02 00:37 | ブログ | Comments(7)
Commented by ベニマル at 2013-10-02 16:04 x
10月号、11月号拝読いたしました。
「おもしろい!!」につきます。

2巻を読む9月までは単行本派でしたが、ケンガイを10か月も我慢できる体ではなくなったので、10月号から月スピ購読を始めました。
月スピ掲載時には、扉前に人物・物語の紹介が1ページ、頭と末の柱にアオリ、作中柱の人物紹介と、単行本には掲載されないケンガイ情報があり、これは早くから本誌で追うべきだったと後悔後悔アンド後悔です。
(webの「ソクヨミ」では柱のみは収録されているもよう)
特に10月号(20話)の人物紹介の入れ方の斬新さに唸りました。

白川さん(と伊賀くん達)の日常での(当事者以外には)とるにたらない出来事を、こんなにおもしろく読ませるてくれる!
それは、主人公・伊賀くんの視点で物語を見せながら、白川さんの出来事は俯瞰で描き、伊賀くん以外のモノローグはないように(5話のAVコーナーの客くらい?)、緊張感と節度があるカメラの距離感が、ただの日常を「小さくなく」演出しているのだと思いました。
このあたりは大瑛先生が映画を深く嗜まれていることと関係があるように思いますが、とにかく「ケンガイ」実写版が観たくなります(私脳内キャスティングは済みました)。
Commented by ベニマル at 2013-10-02 16:06 x
また、21話で「今が何月なのか」がひさびさに明らかになったので(3話の白川さんノートPC画面以来?)、自分内ケンガイ時系列表をつくってニヨニヨしたいと思います。

近藤さんが気になり始めたのは、4話で「イガっち」と呼び掛けたのを見つけてからです(髪型から推察)。
全キャラの中で伊賀くんを「伊賀くん(さん)」の敬称以外で呼び掛けたのは近藤さんだけ(小島さんの「この忍者!!」はありましたが)。
シフトもかわってくれて、ケンガイメンバーdisもない近藤さんか出てくると安心します。
静夫が伊賀くんを名前で呼ぶ場面がなかったりなど、ケンガイでは誰が誰をどう呼んでいるか、にも注視しています。

舞台が「F駅」と分かりましたのは、3話で伊賀くんが白川さんにオールナイトのお供を申し出るシーンで出てきた切符の「○中 2○○円」からでした。
京王線で「○中」駅で新宿から200円台といえば…と。
F駅周辺は甲州街道を車で通過するか、南口を3回くらい歩いただけだったので、今月中にはASHIYAに巡礼したいと思います。
競馬、刑務所、ケンガイ…、F市三大3K制覇や!

22話も楽しみに致しております。
お身体にご自愛ください
Commented by yukio_oe at 2013-10-04 05:13
ベニマルさま

ご感想ありがとうございます!
こんな密度の高いご感想を二度もいただけるとは...!
雑誌を追っていただけるのはとてもありがたいです。柱は担当さんにお任せですが、いつも適切に内容をフォローして下さってるので(かついい味)ぜひ注目して下さい。
誰が誰をどう呼ぶかまで気にして下さるなんて、なんだか本当に丁寧に読んでいただいて光栄です。自分内の整合性に沿うように描いているつもりですが、今さら自分の本は世の中に発売されているのだな...と(読者さんが存在するという事を)実感します。
そして巡礼まで!!そんなに大きな町ではありませんがお気をつけて!
今後も楽しんでいただけるよう頑張ります。
Commented by マカロニ at 2013-10-04 06:38 x
TBSラジオおもしろいですよね。伊集院さんのラジオは漫画家さんで聞いている人が多い気がします。ワンピースの尾田先生も「伊集院の美味いもの話は信頼できる」的なことをいっていたらしいですし。
僕はタマフル、夜電波、爆笑問題カーボーイを聞いています。TBSラジオ歴は12年くらいになりました。
ケンガイでも白川さんが聞いているラジオはTBSラジオのオマージュですよね。DIGは終わっちゃいましたけど(荻上チキが窪下サキだったり)
時田さんは町山さんがモデルかな?とか想像するのが楽しいです笑
あとは伊賀くんの携帯の電池がいつも充電満タンじゃないのが気になります(笑)
Commented by yukio_oe at 2013-10-05 04:55
マカロニさま

コメントありがとうございます!
JUNKの中でも伊集院さんは特に作家さんが多く聴いてるんだと思います。あと聴いてらっしゃる番組がかぶってて面白いです(笑)夜電波はロイホ話がないと寂しいですね。今期は3シーズン目のザ・トップ5も始まってBGMに困りません。
伊賀くん携帯充電...そんなところまで!(笑)スマホにしない男です。
Commented by ほっちゃん at 2013-10-05 16:45 x
今更なのですが、伊賀君が僕と同い年だったことに気づき
まるで友達のような親近感を覚えました。
そして、佐藤さんにビシッと言ってやった場面では
思わずガッツポーズを取ってしまいました(笑)
あと、本編の横の小さい登場人物の紹介で佐藤さんが
年のわりに幼稚な伊賀くんの先輩。陰口大好き。
とあったので、こちらも思わず笑ってしまいました。
Commented by yukio_oe at 2013-10-07 04:59
ほっちゃんさま

コメントありがとうございます!
伊賀くんと同年代の方に読んでいただけて良かったです。
ビシッと言われた佐藤さんの「は?」は、いい感じにヤな表情が描けたような気がします。柱の登場人物紹介は担当さん作ですが、少ない文字数で的確に説明して下さってます...にしても佐藤さんダメな奴だなあ。
<< 藤子・F・不二雄展 単行本2巻発売中です >>



マンガ描いてます
by yukio_oe
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ライフログ
以前の記事
2016年 05月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
最新の記事
色薄い版
at 2016-05-28 03:02
お知らせ
at 2016-05-27 10:14
CREA12月号
at 2014-11-12 02:21
サイン本あります
at 2014-09-05 22:36
単行本表紙の全体図
at 2014-09-01 13:20
検索
記事ランキング
画像一覧